ハムスターは爪切り必要?病院で切ってもらうの?ハムスターの爪の手入れはこうしよう

ハムスターは爪切り必要?病院で切ってもらうの?ハムスターの爪の手入れはこうしよう

ハムスターの爪のケアって難しいですよね。

爪が伸びすぎたハムスターは、毛づくろいの際に自分自身の皮膚や目などを傷つけてしまう恐れがあります。

また、飼い主さんを傷つけちゃうことも。

 

鼠家ぽてと
ワタクシ、この前ママの手の上を歩いていて、うっかりママの手にワタクシの爪を刺してしまってママがケガをしてしまいました……

 

でも、野生のハムスターは爪切りなんてしないし、本当に爪切りって必要なの?と、疑問でいっぱい。

というわけで、今回は、ちょっと特殊なおハムの爪の手入れについて紹介します。

 

ハムスターの爪の適切な長さは何mm?実は、爪切りは必要な子と不要な子がいます。

ハムスターの爪は、2mm~3mm程度が適切な長さとなります。

それ以上に伸びている場合は、ケアしてあげる必要があります。

では、すべてのおハムが爪切りをしてあげなければならないのでしょうか?

結論から言うと、ハムスターの爪切りは、必要な子不要な子がいます。

どういうことか?

ハムスターは人間と同じで、爪が伸び続ける動物ですが、その個体の性格や、生育環境によって、爪の長さが自然と調整されていることがあります。

少し想像してほしいのですが、野生のハムスターは爪を切るでしょうか?

当然、爪切りなんてしませんよね。

野生のハムスターは、土の上を走り、巣穴を掘って生活していますので、自然と爪は削れて、丁度いい長さになります。

しかし、ペットのハムスターは、土を掘って巣を作る訳ではありません。

ケージ内に砂場を置いてあげても、毎日頑張ってホリホリする子と、あんまりホリホリしない子が居ます。

そのため、爪が伸び続ける子と、適度に調整されている子が存在するのです。

 

適度な爪の長さを維持するため、飼い主がしてあげられる対策

1.お砂場の設置

砂掘りは、爪の伸びすぎを防ぐのに、非常に効果的です。

ケージ内に、いつでも砂掘りができるお砂場を設置してあげてください。

お砂場とそこに入れる砂(バスサンド)は、お店で専用のものが売っていますので、買ってあげましょう。

↓こちらのお砂場とバスサンドの組み合わせを使っている飼い主さんが多いです。

2.素焼きのおうちにしてあげる

「もう既に砂場は置いてあるけれど、あんまりたくさんホリホリしてくれない……」

そういう子の場合は、おうちを素焼きのものに変えてあげると良いです。

素焼きの表面のザラザラで適度に爪が削れていきます。

↓素焼きのおうちはこちらが定番

↓お砂場が素焼きのタイプもあります。

砂場も素焼きハウスも効果ゼロ。やっぱり爪が伸びちゃう子はどうしたらいいの?

答えはひとつ。ずばり、切ってあげるしかありません。

ハムスターが怪我をしないために、爪の伸び具合はこまめにチェックしてあげましょう。

そして、伸びたなぁと感じたら、飼い主さんが怪我をしないためにも、すぐに切ってあげる必要があります。

 

ハムスターの爪の切り方【飼い主さんが切ってあげる場合】

用意するものは、赤ちゃん用爪切りor眉ハサミ

飼い主さん自身が爪を切ってあげる場合は、人間の赤ちゃん用の爪切りや、眉用ハサミを使って切ってあげます。

また、万が一のために、止血剤も用意しておきましょう。止血剤は動物用のこちら↓

足をしっかり固定して爪の先だけを切ります。

この時、爪の根元のピンク色の部分は絶対に切らないように気をつけてください。

ここには血管が通っているので、切ってしまうと大変です。

万全の体制で挑んでも、やはり小さいハムスターの爪を切るのは、よほどおとなしい子でなければ、骨を折る作業となります。

少しでも「動くかもしれないし怖いな」と思うのであれば、動物病院で切ってもらいましょう。

愛するハムスターが流血してからでは、遅いです。

 

ハムスターの爪の切り方【病院で切ってもらう場合】

病院でスムーズに処置してもらうには、事前に電話連絡するのが良いです。

費用は、病院によって多少前後することはありますが、だいたい500円前後になります。

かかりつけ医でない場合は、別途初診料などが必要になります。

多少費用はかかりますが、愛するハムスターが怪我をしてしまうことを考えれば、病院で処置してもらったほうが良いです。

ちなみに、爪切りを失敗→流血→大慌てで病院へというのは、動物病院ではよくあることだそうです。

万が一、ハムスターに怪我をさせてしまったら!

ハムスターが痛い思いをしないようにしてあげましょう。

 

鼠家ぽてと
爪切りだけじゃなくって、万が一病気になった時のためにかかりつけ医を作っておくことは重要です。ワタクシ、慣れた先生でないとドキドキしますもの。

あと、初めての動物病院がどんなところか確かめるのに、ひとまず爪切りをお願いしてみるというのも良いです。

 

大切なハムちゃんの為、また、飼い主さんの為にも、日頃からしっかりチェックして、必要なお手入れしてあげることが大切です。

 

鼠家ぽてと
ママさんのネイルサロンも良いですけど、ハムちゃんのネイルケアにも気をつかってネ!

ハムスターの身体や、心、病気の事カテゴリの最新記事

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status